酪農ヘルパーの声2018-07-21T10:26:44+00:00

酪農ヘルパーとして働く

北見市 新井 英範さん(48)

北見酪農ヘルパー利用組合

「興味を持ったら、まずやってみてほしい」

22歳の頃に父の後を継ぎ、酪農経営を行っていました。その後、事情があって離農しましたが、地元の酪農家さんたちが 「もう一度、酪農家の仕事をしてみないか」と声をかけてくださって、もう一度やってみようと決心しました。酪農ヘルパー歴は 23 年程になりますが、「ありがとう」と言われるのが一番嬉しいですね。酪農だけではないかもしれませんが、興味を持ったら、まずやってみることが大事。本当にやりたいことが見つかれば、それが、生き甲斐になります。